2019年8月30日(金)

2019-09-02 at 8:10 PM

8月最後の放送ではありますが、夏休み明けの最初の金曜日で
パーソナリティは高橋源一郎さんです。
お便りテーマは「貸し借り」です。

今朝の一曲の前のラインナップ紹介がとばされそうになるというハプニングがありました。
そしてかかった曲がBEGINの「恋するカレン」です。



げんちゃんのゲンダイ国語は、
高橋源一郎著「答えより問いを探して~17歳の特別教室~」でした。
ご自身の最新巻を取り上げています。
2018年6月に行われた特別授業を再構成して書籍化したものです。
この世で最高の授業をできる範囲でやってみたとのことです。


インタービューは俳優でアーティストの屋良朝幸さんでした。

金曜映画劇場は、春日太一さんの担当です。
サンキュータツオさんにDVD「惡の華」
放送での情報は殆どなかったのですが、多分これだと思います。


さて今回取り上げた映画は「リズと青い鳥」でした。
制作が京都アニメーションなのだそうです。
もともとは「響け!ユーフォニアム」のスピンオフだったのですが、
この作品だけでも衝撃的ないい作品と紹介されました。
日常のきらめきの瞬間が描かれている作品ということでした。


金曜日の映画のコーナーでよく出る言葉に「多幸感」がありますが、
今回も「多幸感」に溢れた映画という結論でした。
そしてオリジナル・サウンドトラックからの曲です。


そういうわけで、この夏休み直前からいろいろな事件が起こっていますが、最後に映画を取り上げただけで終わった夏休み明けの第一週でした。
月曜や金曜にもう少し話題になるのか、木曜に何らかのコメントが有るのかとも思っていましたが、触れませんでしたよね。
すっぴん!は、そういうスタンスの番組であることをしっかり印象づけた8月でした。