2019年7月8日(月)

2019-08-12 at 11:17 AM

テーマは最近買ったものなのですが、これはタツオさんがグレープフルーツ専用スプーンを買ったからということでした。
「そう言えば西瓜切り機がないよね」という会話でしたが、日本で流行った変なスプーンの先駆けは西瓜用スプーンでした。
その後のツイッターで西瓜切り機ありますということでした。

学問のするめは学会です。
文系の学会が年に1・2回で多く開催されるのは6月と11月ということに驚かされました。さらに言えば大学が暇な時だからということ、さらに言えば8月は夏休みだからということ。
何だつまり学会というのは、休みでもないし、仕事も忙しくない時の暇つぶしなのですね。
そこで行われている質疑応答は単なるあげあし取りとは違うとしている、あげあし取りのようです。

インタビューは地方創生関連でした。

サブカル用語の基礎知識では「今、中国のSF小説がアツい」でした。
中国のSFがすごいということで劉慈欣(リュウジキン)氏の「三体」が紹介されました。
「折りたたみ北京」現代中国SFアンソロジーも合わせて紹介されています。
この作品はハオ・ジンファン氏作なのだそうですが、これまたすごい内容です。
今日の言葉は「科幻小説」でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三体 [ 劉 慈欣 ]
価格:2052円(税込、送料無料) (2019/8/12時点)

ダイソンの最後まで吸引力の落ちない世界で唯一のコードレスサイクロン掃除機の話題でタツオさんが「なんだそれ?」とおっしゃったところは驚きましたが、知らないふりをしたのかしらん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

dyson キャニスター掃除機 ball DC46THCOM
価格:39670円(税込、送料別) (2019/8/12時点)

最後の方に出ていた商品がネットワークオーディオプレーヤーです。
ネットワークの音源を聞くという商品ですが、これでラジオ放送(ネットワーク版)を聞いているとのことでした。