2019年7月17日(水)

2019-08-12 at 8:21 PM

能町みね子さんです。テーマは「思い切ってやってみた」です。
みね子さんの思い切ってやってみたことは、ブログということでした。
現在文筆家であるみね子さんは、最初から本にするぐらいのつもりでブログを始めたそうです。

みね子のあの街この街は稚内です。
みね子さんの大好きな街で、真冬でも行く第四の故郷ということでした。
日本の最北端(宗谷岬もあります)の市です。
稚内市街地から宗谷岬はかなり遠いので、おススメはノシャップ岬、漢字で書くと野寒布岬。
稚内牛乳が紹介され、スタジオでみね子さんとアヤコさんのお二人で飲みました。くどくないのに豊かな香りとのコメント。
めふんが美味しいというレポートもありました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

めふんセット「塩味&醤油味」
価格:1620円(税込、送料別) (2019/8/12時点)

このあと1曲エゴラッピンの「異邦人」がかかりました。
2016年の「ROUTE 20 HIT THE ROAD」収録の曲です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ROUTE 20 HIT THE ROAD [ Ego-Wrappin’ ]
価格:3846円(税込、送料無料) (2019/8/12時点)

さて、いよいよ、インタビューのコーナーです。久保ミツロウさんをお迎えして、能町みね子さん、藤井彩子さんと40代女性3人による、いわゆる女子トークが始まりました。
久保ミツロウのペンネームは少年マガジンの「3.3.7ビョーシ!!」が始まりだそうで、代表作はもちろん「モテキ」ですね。

インタビューの前半はみね子さんとミツロウさんの出会いから二人でのお仕事の話などなどでした。
リクエスト曲はDAOKO×岡村靖幸の「ステップアップLOVE」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CD/ステップアップLOVE (通常盤B)/DAOKO/TFCC-89645
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/8/12時点)


そのあとはミツロウさんの本業の話です。
映画版「モテキ」から「ユーリオンアイス」につながっていくところなどが語られています。

そして次のリクエスト曲がyanokamiの「Don’t speculate」はアルバム「遠くは近い」の収録曲。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

遠くは近い -reprise- / yanokami
価格:2376円(税込、送料別) (2019/8/12時点)

テーマトークのテーマはデトックスとラジオの女性パーソナリティー。
その中でフジイさんが言うには「会社員も納期がある。家でもやるけど、言っちゃいけないことになっている。」家でやっちゃいけない仕事をしているそうです。
結論は「悩みを手放すことがデトックス」

当初みね子さんが心配していた下ネタは全くありませんでした。

スポーツの見方は今回も能町みね子さんによる大相撲の話。
名古屋場所の話題、特に安美錦が引退するニュース中心でした。みね子さんと同い年で、技能相撲のスペシャリストでした。
ということで、このコーナーはもちろん相撲に偏りすぎですよね。
いっそのことお相撲の見方(時々他のスポーツ)にしたほうがよくないですか?