2019年10月31日(木)

2019-11-12 at 12:36 AM

麒麟の川島さんです。
お便りテーマは「サプライズ」
結論から言えば、成功したサプライズは殆どないということでした。
藤井さんが最後の方で「このサプライズは成功と言えますね」と言っていましたが、成功したエピソードは殆どありませんでした。

朝喜利のお題は「この店、誕生日のサプライズサービス下手だなぁ。何をした?」
今回は21作が紹介されました。

すっぴん!インタビューは録音で渡辺謙さんでした。
ミュージカル「王様と私」の話などでしたが、ここで謙さんが演じた役は1956年の映画でユル・ブリンナーが演じていましたね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

王様と私 [ デボラ・カー ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2019/11/12時点)


食通は「豆腐」です。
豆腐マイスターの工藤詩織さんがご出演です。
最近は何にでもマイスターだのマエストロだのがあるのですね。
それはともかく、工藤さんのお話から「豆腐」に対する愛情が伝わってきます。
確かに昭和の昔は豆腐屋が、現代のコンビニのごとくあったようです。
今回の低減は「ご当地レア大豆」
大豆にもいろいろな種類があり、そこを楽しむのが豆腐です。
おからが出ない豆腐もあるそうです。


サプライズがテーマだったのでジョン・レノンの「サプライズ・サプライズ(邦題:予期せぬ驚き)」などがかかりました。