矢沢永吉とダイアモンド☆ユカイの微妙な関係 2019年11月12日(火)

2019-11-25 at 2:40 PM

お便りテーマは「タオル、手ぬぐい、ハンカチ」でしたが、ほぼほぼタオルの話題でした。
タオルは人気ですね。

「ロックなスーパースター列伝」は矢沢永吉さんです。

日本のロックの最高峰です。
押しも押されもせぬスーパースターです。
日本のロック歌手をひとり挙げよと言われたら、永ちゃんをあげるべきです。
おそらくそう言って、最も文句を言われない人でしょう。

最初の曲は「時間よ止まれ
1978年の大ヒット曲で、資生堂のCMソングでした。
レコーディングは坂本龍一、高橋幸宏、後藤次利、斉藤ノブなど、そうそうたるメンバーですね。
アルバム「ゴールドラッシュ」に収録されました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴールドラッシュ[CD] / 矢沢永吉
価格:1602円(税込、送料別) (2019/11/25時点)


それからキャロルの
「ファンキー・モンキー・ベイビー」
「ルイジアンナ」

2019年に7年ぶりのアルバムがリリースされて「いつか、その日が来るまで」から「愛しているなら」がかかりました。



コーナーのラストナンバーはキャロルの「憎いあの娘」でした。
このベストアルバムには「ファンキー・モンキー・ベイビー」も「ルイジアンナ」も「憎いあの娘」も収録されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キャロル/ザ★ベスト [ キャロル ]
価格:3076円(税込、送料無料) (2019/11/25時点)


そして、ユカイさんと永ちゃんの関係は、
「永ちゃんの後楽園球場のコンサートに行った」
「ホテルの喫茶コーナーでお見かけしたけど声をかけなかった」
ということでした。

とにかくユカイさんにとって永ちゃんは畏れ多く、会っても何もしゃべれないだろうと思うほどのスーパースターのようです。

ただし、永ちゃんのライブに参加しているミュージシャンの中にはユカイさんと一緒にステージに立っている人もいるそうです。
その人達から色々なエピソードを聞いたりもするそうです。

永ちゃんの本で有名なのが「成りあがり」ですよね。
それとは別に2001年の「アーユーハッピー?」も味わい深いそうです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アー・ユー・ハッピー? (角川文庫) [ 矢沢永吉 ]
価格:748円(税込、送料無料) (2019/11/25時点)


すっぴんインタビューは海宝直人さんでした。
ミュージカル界の次世代のプリンスなのだそうです。
ロックバンド、シアノタイプのボーカルもやっていて、
小山 将平(ギター)と西間木 陽(ベース)もスタジオにお見えでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MONTAGE (初回限定盤 CD+DVD) [ シアノタイプ ]
価格:3483円(税込、送料無料) (2019/11/25時点)


ギョーカイ大図鑑はワインです。
専門誌「ワイン王国」の編集長、村田惠子さんがゲストです。


おでんに合うのはスパークリングワインなのだそうです。
スパークリングワインの華やかできめの細かい泡立ちが、おでんの練り物の旨味や出汁の旨味を、口の中で優しく広げてくれるからです。、
お鍋に合わせるなら、スープの色に合わせて、薄い色のスープだと白ワイン、濃い色のスープだと赤ワインがいいそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワイン王国 2019年 11月号 [雑誌]
価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/25時点)


今注目されているのはジョージアやモルドバのワインです。
ジョージアはワイン発祥の地だとかで、固有のワイン醸造法があり、世界無形文化遺産にも登録されているそうです。


藤井さんが気になっているのがオレンジワインで、白葡萄を使って果皮も種も一緒に房ごと入れてつくります。
出来上がりがオレンジ色を帯びており、
コクがあったり、酸が効いてパンチがあったりで美味しいのだそうです。
オレンジから作るのではないそうです。
紛らわしい言葉を使うネーミングセンスがどうかと思いますが。


そこまでワイン(あるいはアルコール全般)に造詣の深くない人は、ユカイさんがそうであったように、オレンジから作ると思ってしまいます。
藤井さんぐらい、お酒好きじゃないとついていけないネーミングです。

日本ワインは山梨という印象が強いですが、今は日本各地で美味しいワインが作られています。
全国で300近くのワイナリーがあります。
栃木のココワイナリーも素晴らしいそうです。

オススメは新潟のワイナリーで敷地の中に温泉や宿泊施設もあります。
カーブドッチワイナリーが有名ですね。

山梨県は勝沼には、メルシャンなどが有名ですが、畑の見学ができたり、試飲ができたりするワイナリーがたくさんあります。

編集長の村田惠子さんによると「ワイン王国」は
「ワインが飲みたくなる雑誌」という思いで作っているそうです。

最後の曲はガンズ・アンド・ローゼズの「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」
アルバム「アペタイト・フォー・ディストラクション」(1987年)収録曲です。