ディスカバークイーン第49回その3 クイーンズクロニクル

2022-03-23 at 12:29 AM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
レット・ミー・リヴの多重録音


メイド・イン・ヘヴン [ クイーン ]

その後多重録音コーラスの話題が続きました。

主にアディエマスについてのお話です。

アディエマスは
ソフト・マシーンのカール・ジェンキンスのプロジェクトです。

そこに参加した南アフリカ出身のボーカリストが
ミリアム・ストックリーです。

正7:世紀を超えて アディエマス

ちなみに、レット・ミー・リヴの
アディショナル・ミュージシャンズは
以下のとおりです。

Additional musicians
Rebecca Leigh-White backing vocals
Gary Martin backing vocals
Catherine Porter backing vocals
Miriam Stockley backing vocals

最後にミリアム・ストックリーの名前がありますね。

この4人にブライアン・メイとロジャー・テイラーの
6人(男声3、女声3)で、
レット・ミー・リヴのコーラスをしています。

すばらしい多重録音です。


アディエマス IV – 遥かなる絆 【輸入盤】▼/カール・ジェンキンス[CD]【返品種別A】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
曲目リスト

今回オンエアされた曲は以下のとおりです。

しゃべりのBGMで流れていた曲

マイ・ベスト・フレンド(カラオケ)
レイン・マスト・フォール
トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー

正式にオンエアされた曲

ライド・ザ・ワイルド・ウインド
レイン・マスト・フォール
ザ・ファイネスト SOSバンド
ハング・オン・イン・ゼア(一部)
トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー
レット・ミー・リヴ
世紀を超えて アディエマス

今回はじめて正式にオンエアされたクイーンの楽曲

ライド・ザ・ワイルド・ウインド

ちなみに、

レイン・マスト・フォール  2回目
ハング・オン・イン・ゼア  2回目
トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー  2回目
レット・ミー・リヴ  4回目

レット・ミー・リヴって、
ディスカバークイーンでは超人気曲ですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
オンエアされていない曲目リスト

残りは19曲です。

ボディ・ランゲージ
ギミ・ザ・プライズ
カショーギの船
スキャンダル
マイ・ベイビー・ダズ・ミー
狂気への序曲
アイ・キャント・リヴ・ウィズ・ユー
ドント・トライ・ソー・ハード
ザ・ヒットマン
ビジュウ
ヘヴン・フォー・エヴリワン
ユー・ドント・フール・ミー
イッツ・ア・ビューティフル・デイ(リプライズ)
シー・ホワット・ア・フール・アイブ・ビーン
ロスト・オポチュニティ
ア・ヒューマン・ボディ
マイ・ライフ・ハズ・ビーン・セイヴド(シングル)
チャイニーズ・トーチュアー
ノーワン・バット・ユー

最後の4時間のスペシャル番組で
この19曲のうち、何曲が取り上げられるでしょうか。

シングルA面曲も結構ありますし。

1年間のクイーンの番組で
1回も正式にオンエアされない
かわいそうな曲が何曲出るのでしょうね。