ディスカバークイーン第41回その2 歌詞の世界

2022-01-25 at 2:52 AM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
朝日順子さんによるイニュエンドウ解説

イニュエンドウ
ボヘミアン・ラプソディなみに
謎が多くて複雑で壮大な曲です。

ソングライティングのクレジットはクイーンですが
歌詞はロジャー・テイラーを中心に書かれています。

フレディ・マーキュリーも少し書いています。


イニュエンドウ(SHM-CD)

この曲はレッド・ツェッペリンへのオマージュです。

フレディ・マーキュリー追悼コンサートで
ロバート・プラントが
イニュエンドウを歌っています。

そこにレッド・ツェッペリンの
カシミールとサンキューを
混ぜながら歌っています。

カシミールはモロッコ砂漠を移動中に作った歌詞で
その壮大さがイニュエンドウの歌詞に受け継がれています。


フィジカル・グラフィティ -限定Celebration Day Version-

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
受け継がれる歌詞の系譜 ジミ・ヘンドリックス

本歌はジミ・ヘンドリックスの
イフ・シックス・ワズ・ナイン(If 6 was 9)です。

この曲は、映画イージー・ライダーに使用されており
サウンドトラックアルバムに収録されています。


【輸入盤CD】Soundtrack / Easy Rider (イージー・ライダー)

If the sun refused to shine
If the mountains fell in the sea

ジミ・ヘンドリックスのアルバムでは
アクシス:ボールド・アズ・ラヴですね。


アクシス:ボールド・アズ・ラヴ [ ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス ]

太陽が輝かず、山が海に崩れ落ちても

のあとに、

「自分は自分のままでいる」

と、続けます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
受け継がれる系譜 レッド・ツェッペリン サンキュー

これを受けて、レッド・ツェッペリンのサンキューは

If the sun refused to shine
When mountains crumble to the sea

その後の歌詞は

「君を愛し続ける」


レッド・ツェッペリン2 スタンダード・エディション [ レッド・ツェッペリン ]

さらにそれを受けて、イニュエンドウは

While the sun hangs in the sky,
and the desert has sand.

While the waves crash in the sea and meet the land.

While there’s a wind and the stars, and the rainbow.
‘Til the mountains crumble into the plain.

その後の歌詞は

挑み続ける、戦い続ける

Tread that fine line.

良い方、悪い方、どちらに転ぶかわからない
細い危うい道を歩み続ける

そのように、解釈できるそうです。