ディスカバークイーン第26回 デーモン閣下その2

2021-09-29 at 11:58 AM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
たいしたことは歌っていない?

デーモン閣下が最初にコピーした
クイーンの曲はセイヴ・ミーです。

デーモン閣下が選曲したのではなく
組んでいたバンドのキーボーディストが
選んだそうです。

正2:セイヴ・ミー
ブライアン・メイ作

1980年の
ザ・ゲームのたくさんあるシングルのひとつです。
この曲も先行シングルでした。


ザ・ゲーム(SHM-CD)

曲がかかったあとに
サンプラザ中野くんとデーモン閣下のお二人で
歌詞に関するトークがありました。

もちろん1980年ですから病気は一切無関係です。
セイヴ・ミーは、何から助けてほしいのか?

結論から言えば、
大したことは歌っていないそうです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ウィ・ウィル・ロック・ユーはすごい曲

裏2:ウィー・アー・ザ・チャンピオンズ 邦題:伝説のチャンピオン
フレディ・マーキュリー作

伝説のチャンピオンの
詩の世界観の話がひとしきりありました。
その後が、
ウィ・ウィル・ロック・ユーの話です。

音楽的に斬新な曲です。
ボーカリストとしてはキーが分かりません。

「あの映画、嘘なのよ!」
と、デーモン閣下が叫ばれましたが、
そのとおりです。
嘘です。
かなりフィクションです。

正3:ウィ・ウィル・ロック・ユー
ブライアン・メイ作


世界に捧ぐ(SHM-CD)

1977年の曲です。

世界に捧ぐの原題の
ニューズ・オブ・ザ・ワールドは
イギリスの黄色い新聞のことです。