クイーンのプレイリスト#09 Pop Song John

2022-10-28 at 1:02 AM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
プレイリスト#09 Pop Song John

ジョン・ディーコンが作り、
フレディ・マーキュリーが歌う
クイーンのポップソングです。

ポップな中にも様々な仕掛けはあるのですが、
聴きやすい曲が多いということには
間違いありません。

ポップ・ソング・ジョン

MISFIRE
YOU’RE MY BEST FRIEND
YOU AND I
SPREAD YOUR WINGS
WHO NEEDS YOU
IF YOU CAN’T BEAT THEM
IN ONLY SEVEN DAYS
NEED YOUR LOVING TONIGHT
I WANT TO BREAK FREE
ONE YEARS OF LOVE
FRIENDS WILL BE FRIENDS
MY LIFE HAS BEEN SAVED (single version)
MY LIFE HAS BEEN SAVED

全13曲

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
クイーンの中では最もポップ

マイ・ベスト・フレンドに代表されるように
ジョン・ディーコンの曲は
クイーンの中では最もポップです。


【先着特典】オペラ座の夜(リミテッド・エディション)(特製トレーディング・カード) [ クイーン ]

永遠の翼や
ブレイク・フリーなど

この分野でもヒットを飛ばしています。

フレンズ・ウィル・ビー・フレンズは
フレディ・マーキュリーが亡くならなければ
コンサートのエンディングで
ずっと使われる予定でした。


ライヴ・マジック [ クイーン ]

マジックツアーのライブで聴かれたように
ウィーウィーの間に入っています。

ウィーフレウィーになっています。

そうなればこの曲も
アンセムになっていたでしょうね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
マイ・ライフ・ハズ・ビーン・セイヴド

ジョン・ディーコンのポップソングで
特筆したいのな
マイ・ライフ・ハズ・ビーン・セイヴド です。

メイド・イン・ヘブンで
リレコされた曲です。


メイド・イン・ヘヴン [ クイーン ]

もともとはスキャンダルの
カップリングでした。

その時はギター中心のアレンジだったのですが
1995年のリレコ版では
キーボード中心のアレンジに変わりました。

どちらもいい感じなのです。

しかしアルバムに収められていないせいで
ギター版の方は聴く機会が少ないですよね。

実のところ、
ギター版のほうがオリジナルなのです。
もうちょっと注目されてもいいかと思います。