アルバムデータ:ザ・ワークス その1

2021-12-23 at 10:29 PM

こんにちは、
ぶらあどびじょんです。

ザ・ワークスについてです。

THE WORKS


ザ・ワークス(SHM-CD)


A面
1 レィディオ・ガ・ガ  5:49
  Radio Ga Ga
  ロジャー・テイラー 作
2 テア・イット・アップ  3:28
  Tear It Up
  ブライアン・メイ 作
3 永遠の誓い  4:08
  It’s A Hard Life
  フレディ・マーキュリー 作
4 マン・オン・ザ・プラウル  3:28
  Man on the Prowl
  フレディ・マーキュリー 作

B面
5 マシーン・ワールド  5:10
  Machines (or ‘Back to Humans’)
  ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー 作
6 ブレイク・フリー (自由への旅立ち)  3:20
  I Want to Break Free
  ジョン・ディーコン 作
7 愛こそすべて  5:21
  Keep Passing The Open Windows
  フレディ・マーキュリー 作
8 ハマー・トゥ・フォール  4:28
  Hammer to Fall
  ブライアン・メイ 作
9 悲しい世界  2:13
  Is This the World We Created…?
  フレディ・マーキュリー、ブライアン・メイ 作

1984年2月リリース
プロデューサー:クイーン

全英2位、全米23位、日本7位

このアルバムからのシングルカットは

レイディオ・ガ・ガ
 ロジャー・テイラー作
 1984年1月
 B面 アイ・ゴー・クレージー

ブレイク・フリー(シングル用のアレンジ)
 ジョン・ディーコン作
 1984年4月
 B面 マシーン・ワールド

永遠の誓い
 フレディ・マーキュリー作
 1984年7月
 B面 悲しい世界

ハマー・トゥ・フォール
 ブライアン・メイ作
 1984年9月
 B面 テア・イット・アップ

シングルのA面はメンバーの作品が1曲ずつです。

また1984年にクリスマスソングのシングルも
発表されています。

クイーンのクリスマスソング

サンク・ゴッド・イッツ・クリスマス
 ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー共作
 1984年11月
 B面1 マン・オン・ザ・プラウル
 B面2 愛こそすべて

ザ・ワークスは9曲収録されていますが、
すべての曲がB面まで含めて
シングルでリリースされています。

さらに
アイ・ゴー・クレージー と
サンク・ゴッド・イッツ・クリスマス は
アルバム未収録曲です。

前作ホット・スペースが失敗に終わり、
原点回帰をしたと言われる作品です。

実際のところは、そんなことはなく
進化を遂げた部分や、
以前の作品を発展させた曲もあります。

進化と深化がモチーフです。